突然起きてしまう 雨漏り

急な大雨や、台風、集中豪雨など、自然災害は、突然やってきます。

一流の雨漏り修理情報がリニューアルしました。

そんなときに、起きてしまう家のトラブルが雨漏りです。
最初は、ぽたっ、ぽたっという小さい音がゆっくりしていたかと思うと、急に、天井に水が染みていき、そして、どんどん、ぽたっ、ぽたっという水の音が早くなり、気づいたら、水が、天井から部屋に落ちてきてしまうと、すぐにバケツを持ってきて、対処するしか方法がありません。普段、生活しているときには、わかりませんが、大雨が降った時や、台風が来たときに、雨漏りに気づいたということが、ほとんどです。

少ししか雨漏りしていないからといって、放っておくと大変なことになります。



そのまま、放っておくと、柱や、天井が腐ってきて、取り返しのつかないことになるので、雨漏りに気づいたら、すぐに対処をすることは、大切な家を守るためにも必要なことです。まず、やらなければならないことは、どこから水が漏れてきているかを調べることです。

屋根瓦が割れていて、そこから水が染みだしたり、雨どいにゴミなどが詰まっていて、そのせいで、起こったり、瓦の下に敷いてある防水シートの劣化によって起こったり、ベランダの劣化によって起こったりなど、原因は、さまざまです。


自分で雨漏りを治すこともできますが、専門の業者さんに頼むと安全、安心に修繕をしてくれます。
突然、水の音がしだしたら、すぐに応急処置をしましょう。

毎日新聞に関するサポートサイトはここです。

そして、大切な家に、長く住み続けるためにも、早めに修理しましょう。

生活の特徴紹介

屋根は、トタンや焼き瓦、樹脂瓦などで出来ており、雨風や強い日差しから守ってくれています。過酷な環境にさらされる屋根は、年月を追うごとに少しずつ劣化しヒビが入ったり、防水材が剥がれ、雨漏りを起こしてしまいます。...

more

身に付けよう

高額な追加料金や手を抜いた修理を行う雨漏り修理業者に出会わないためにも実績を重ねた業者を選ぶことが一番です。ノウハウを身に付けている専門の雨漏り修理業者なら迅速に原因箇所を特定してくれて修理を行ってくれるので信頼できます。...

more

生活の情報まとめ

どのような建物にも言えることですが、こまめなお手入れと定期的なメンテナンスの仕方によって、建物の持ちは全く異なってきます。特にマイホームとして住宅を所有している人にとって、家の寿命は少しでも長く延ばしたいものです。...

more

皆が知りたい情報

建物は、長年使用し続ける中で色々な問題が起こります。外壁部分のひびや塗装が落ちたりといった目に見えるものから、雨漏りのように症状がひどくなるまで気付きづらいものもあります。...

more
top